この記事の読了目安: 49

「6面ダブル」(下)と「8面トリプル」(上)の比較動画(100g 50cmで違いを検証)

【メンズオーダーメイドネックレス製作実例】100gの6面ダブルカットのプラチナ製喜平ネックレスと合わせて付ける、メンズネックレスをお仕立てさせて頂きました。

喜平 六面W 50cm オーダーメイド 中留セーフティ 喜平ネックレス
 
「自体」と「事態」はどちらも「じたい」と読む漢字です。
「考え方自体を改める」「事態が収束する」
このようによく使われている言葉ですが、両者は一体何が違うのでしょうか?今回は「自体」の「事態」について詳しく解説しました。

目次

{比較動画}グラム数で迷ったらこちらを参考に!!30g?50g?それとも100g?自分にぴったりの幅感を見つけてください!

【18金】年々高騰が続いている金について!お気に入りに私物も紹介してます。

 ⇒そのもの本来の性質。それ自身。地体。多く名詞の下に付いてその意を強める。「自体」は、「人やモノ・物事」など幅広い対象に使います。また、原則として名詞の後につく言葉だと考えてください。つまり、名詞の後に続き、その名詞の性質を伝えるような時に「自体」を使うわけです。続いて、「事態」の意味です。

【事態(じたい)】出典:三省堂 大辞林

事態」とは「物事の様子・成行き」という意味です。例えば、以下のように使います。

  • 事態が収束する。
  • 事態が収まる。
  • 事態が急変する。

「事態」は、「状況」や「状態」など周りの様子も含めた対象に使うのが特徴です。その中でも特に、悪い状態に対して使います。

一番の 喜平ネックレス 50cm 7mm シルバー 中折式 ステンレス ダブル 品質は非常に良い 6面ダブル ステンレス 喜平ネックレスチェーン 50cm 喜平ネックレス 喜平 6面ダブル 50cm ステンレス メンズ ネックレス ブラック 黒 チェーン ダブル 金属アレルギー 対応一番の 喜平ネックレス 50cm 7mm シルバー 中折式 ステンレス ダブル 喜平ネックレス 喜平 6面ダブル 50cm ステンレス メンズ ネックレス 一番の 喜平ネックレス 50cm 7mm シルバー 中折式 ステンレス ダブル 一番の 喜平ネックレス 50cm 7mm シルバー 中折式 ステンレス ダブル 喜平ネックレス 喜平 6面ダブル 50cm ステンレス メンズ ネックレス ブラック 黒 チェーン ダブル 金属アレルギー 対応品質は非常に良い 6面ダブル ステンレス 喜平ネックレスチェーン 50cm 一番の 喜平ネックレス 50cm 7mm シルバー 中折式 ステンレス ダブル 喜平ネックレス 喜平 6面ダブル 50cm ステンレス メンズ ネックレス 喜平ネックレス 喜平 6面ダブル 50cm ステンレス メンズ ネックレス ブラック 黒 チェーン ダブル 金属アレルギー 対応喜平ネックレス 喜平 6面ダブル 50cm ステンレス メンズ ネックレス 品質は非常に良い 6面ダブル ステンレス 喜平ネックレスチェーン 50cm 一番の 喜平ネックレス 50cm 7mm シルバー 中折式 ステンレス ダブル 一番の 喜平ネックレス 50cm 7mm シルバー 中折式 ステンレス ダブル 喜平ネックレス 喜平 6面ダブル 50cm ステンレス メンズ ネックレス 一番の 喜平ネックレス 50cm 7mm シルバー 中折式 ステンレス ダブル 品質は非常に良い 6面ダブル ステンレス 喜平ネックレスチェーン 50cm 一番の 喜平ネックレス 50cm 7mm シルバー 中折式 ステンレス ダブル

メルカリの激安18金ネックレス王水につけてみた結果www【実験】Possibility science challenge

喜平 六面W 50cm オーダーメイド 中留セーフティ 喜平ネックレス
 
ここまでの内容を整理すると、
自体」=それ自身・そのもの自身。
事態」=物事の様子・成行き。(特に好ましくない状態。)
ということでした。
両者の違いを簡単に言うと、と言えるでしょう。一方で、「事態」の方は「対象の状況状態」を指します。「状況」や「状態」というのは、そのものだけではなく周りの様子なども含めた広い言葉です。したがって、こちらは対象の周囲も含めた様子という意味になるわけです。まとめると、
自体」=そのもの自身の「性質・あり方」を指す。
事態」=周囲も含めた対象の「悪い状況・状態」を指す。
となります。
ところで、「自体」とよく似た言葉で「自身」があります。これは、「自分自身」「彼女自身」「自身の気持ち」などの使い方があります。

 
最後にそれぞれの使い方を例文で確認しておきましょう。
 「自体」は「そのもの」と言い換えられることが多いです。一方で、「事態」の方は「出来事」と言い換えられる場合が多いです。迷った場合は、この2つを当てはめてみてしっくりくる方を選択するのもよいでしょう。

 
以上、本記事のまとめです。

自体」=それ自身・そのもの自身。
事態」=(周囲も含めた)物事の様子・成行き。(特に好ましくない状態。)「今期 ichi ボタニカル柄 ブラウス シャツ ブラック">